[PR] 広告主様募集
TOP -> 【小ネタ版】東方清杉笑

6376HIT

||||1-|||次|

1.灰色ねこ◇4aH6a11ZwA
ID:hUSF300VZl

杉小路「本編じゃやれない小ネタをこっちでやることにしたよ」

清村(まだやんのかよー…)

杉小路「本編が安価スレということで、閲覧者の皆さんも、なんかやってほしいネタがあったら気軽に書き込んでください。

・死(特に寿命差)ネタ
・R指定(ただしギャグの上で清村か安井が流血するのは可。ラキスケはモノによる。そもそも似合わないけど)
・バッドエンド

でなければだいたい大丈夫です」

杉小路「それじゃ、『こっちが本編だろ』と読者につっこまれることを目指して逝ってみよー!」バキィ

清村「ぶえーーー!?」



■本編
・1スレ目
http://kusohan.sameha.info/?guid=on&mode=t&no=378

・2スレ目
http://kusohan.sameha.info/?guid=on&mode=t&no=393

・ヤマ編
http://kusohan.sameha.info/?guid=on&mode=t&no=400

・工藤Return
http://kusohan.sameha.info/?guid=on&mode=t&no=423


■幻想郷縁起
・サッカー部
>>50-54

・それ以外
>>55-59

・ヤマ編から登場(一部抜粋)
>>185-188



■一周年記念企画
>>277-298

■二周年記念企画
>>587-614

(Ez/F001)
[2015/11/03(火) 23:36:52]

投稿数:728/1000

719.灰色ねこ◆4aH6a11ZwA
ID:aSvt.kTaI7

慧音「小兎姫、明羅、ちょうどいいところに!」

明羅「慧音」

小兎姫「どうしたの?」

慧音「例の三人組が見つかった。捕まえるのを手伝ってくれ」

小兎姫「あら、噂をすればなんとやらね」

明羅「わかった。行こう」





慧音「いたぞ、あそこだ」コソッ

悪ガキい「いやー、それにしても傑作だったな! あの犬」

小兎姫「ッ!?」

悪ガキろ「そーそー! ちょっと強めに蹴っ飛ばしたらそのまま死んでやんの! だっせ!」

悪ガキは「あ、ああ…」

悪ガキい「あ? 何だおまえ、元気ねえぞ?」

悪ガキろ「まさか、罪悪感ってやつですか!? ウケる(笑)」

悪ガキは「そ、そんなんじゃねーし!」

明羅「そうか、あいつらが…!」

慧音「何のことだ?」

明羅「実はな……って、ああおい、小兎姫!」

小兎姫「……」スタスタスタ…

悪ガキい「あ? 何だおまえ」

悪ガキろ「お姫様ごっこなら余所でやんな! ギャハハハ!」

小兎姫「死んだわよ」

悪ガキい「は?」

小兎姫「あんたたちが殺した犬の飼い主、死んだわよ」

悪ガキは「…!」ハッ

(Chrome67/Android SHV41)
[2018/06/05(火) 22:23:28]

720.灰色ねこ◆4aH6a11ZwA
ID:aSvt.kTaI7

悪ガキろ「だから何だってんだよ。俺たちには関係無いだろ」

小兎姫「……」

小兎姫「あなたたち、最後に誰かに叱ってもらったのはいつ?」

悪ガキい「はぁ!? んなもん覚えてねーよ!」

小兎姫「そう、だから人の痛みが理解できないのね。かわいそうに…」

悪ガキい「さっきからわけのわかんねえことを! 売られた喧嘩は買うぞコラァ!」ブンッ!

小兎姫「……」ハシッ

悪ガキい「んな!? う、動かねえ!」

小兎姫「暴行、及び公務執行妨害の現行犯で逮捕。署まで来てもらうわ」ガチャリ

悪ガキい「いいい!?」

悪ガキは「お姫様のカッコした警察!? まさか、小兎姫さん!?」

悪ガキろ「マジかよ! 逃げろっ!」ダッ

ドンッ

川芝「 ど こ へ 行 く の ? 」

悪ガキろ「ヒィ」

< ギャアアアアア!!

明羅「慧音、雲雀子も呼んだのか?」

慧音「彼女も自警団の一員だからな」

小兎姫「さて、あと一人」

悪ガキは「う、うう…!」

小兎姫「暴力を振るえば逮捕する。逃げれば雲雀子にしばかれる。どっちがいいかしら?」

悪ガキは「お、俺、俺…!」

悪ガキは「ごめんなさい! ごめんなさい!! うわあああああ!!」

小兎姫「……」

小兎姫「謝る相手が違うわよ。バカ…」

(Chrome67/Android SHV41)
[2018/06/05(火) 22:24:13]

721.灰色ねこ◆4aH6a11ZwA
ID:aSvt.kTaI7

後日、老人の息子の家

小兎姫「こんにちは」

老人の息子「小兎姫さん、その節はどうもありがとうございました」

小兎姫「お礼なら私じゃなくて雲雀子に言ってください。事情を知って、三人ともぶん殴ったんですから」

老人の息子「いやぁ、私たちはあくまで謝罪の言葉が欲しかっただけですから」

小兎姫「そうですか」

老人の息子「…父が言っていたんです。『幸せに生きるには、どんな嫌なことも許して忘れるのが一番だ』と」

老人の息子「おそらく、父は自分の故郷を焼いたアメリカを許して、自分の故郷が焼かれたことを忘れたのでしょう」

老人の息子「ですので、私たちも、許して忘れることにします」ニッコリ

小兎姫「そうですか…」

小兎姫「ところで、子犬の死体はどうしたんですか?」

老人の息子「一緒に埋葬しましたよ。あの世で、再会できるようにと」

小兎姫「そうですか」

小兎姫「お線香、あげてもいいですか?」

老人の息子「ええ、どうぞ。きっと喜びます」ニコニコ

小兎姫「……」チーン…

小兎姫(幸せな夢を、見られますように。お休みなさい)



第360ねこ「小兎姫と人の痛み」完

(Chrome67/Android SHV41)
[2018/06/05(火) 22:24:54]

722.灰色ねこ◆4aH6a11ZwA
ID:.vjg8ge6GA

第361ねこ「チルノと相談」



守矢神社

チルノ「おーい、亜季彦ー」ノシ

蓮間「よう、チルノじゃねーか。どうした?」

チルノ「そーだん! そーだんに来た!」

守矢一家『えええええええ!!!?』

蓮間「驚きすぎだろ」

諏訪子「いや、だってあのHに悩みがあったなんて…!」

神奈子「うんうん!」

蓮間「で? 何を相談したいんだ?」

チルノ「もうすぐ夏になるじゃん?」

蓮間「まだ梅雨にもなってないんだが……それで?」

チルノ「寺子屋で水泳の授業があるんだけど、それで大ちゃんやみすちーをやらしい目で見る男子をなんとかしたい」

蓮間「あぁ、そういうことか」

早苗「自分はいいの?」

チルノ「普通に見られるのはいいの。でもあいつらは大ちゃんやみすちーのおっぱいばっか見てるから嫌い!」

蓮間「なるほどな。よしわかった、これから一緒に寺子屋の先生たちと相談しよう。こればっかりは俺一人じゃ解決できん」

チルノ「うん、行こう!」

蓮間「というわけで、行ってきます」

神奈子「おう、行ってらっしゃい」

早苗「…あ、あのー」

蓮間「ん?」

早苗「そう言う亜季彦さんは巨乳とか貧乳とか気にしないですよね…?」

蓮間「俺は胸の大小関係なく『早苗』が好きなんだが、それじゃ不満か?」

早苗「大満足です!!」

チルノ「何で?」キョトン



第361ねこ「チルノと相談」完

(Chrome67/Android SHV41)
[2018/06/08(金) 22:13:33]

723.灰色ねこ◆4aH6a11ZwA
ID:lAvjxmaWXO

第362ねこ「姉と公式」



月の別荘

豊姫「ほーら、高い高ーい♪」

フラン「わーい♪」キャッキャッ

清村「すっかり打ち解けたなぁ」

咲夜「月で生活をはじめてからけっこうたつもの。海矢の例もあるし、多少は交遊ができるわ」

清村「妹の方は未だに唸ってますがね」

依姫「私は犬か!」

豊姫「あー、かわいいわねぇ。依姫も子供の頃こんな風だったらよかったのに」

依姫「姉様!」

フラン「私も豊姫みたいなお姉ちゃんが欲しかったな〜」

レミリア「ぐぶふぁ!!」

咲夜「お嬢様ー!」

清村「妹嬢、そういうことは思ってても言わねえもんだよ」

フラン「えー」

豊姫「そうよ、お姉さんは世界にたった一人なんだから、大切にしなくちゃ」

フラン「実の妹500年近く軟禁したくせにその存在そのものを忘れるような姉でも?」

豊姫「えっ」

フラン「自分のスペルカード(実質的な必殺技)に「レミリアストレッチ」とか「きゅうけつ鬼ごっこ」とか名付けるようなネーミングセンスの持ち主でも?」

豊姫「えっ」

フラン「タンポポ料理を食べて「にがーいまずーい(泣)」とか言っちゃうお子様でも?」

豊姫「……………ごめんなさい、ちょっと考えさせて」

依姫「おまえ…」ヒクヒク

レミリア「いっそ殺して…」シクシク

咲夜「お嬢様…」



第362ねこ「姉と公式」完

#信じられるか……全部二次設定じゃなくて公式ネタなんだぜ…。

(Chrome67/Android SHV41)
[2018/06/13(水) 22:24:57]

724.灰色ねこ◆4aH6a11ZwA
ID:STcY6o48Bp

第363ねこ「杉小路くんと姉妹」



夢幻姉妹の場合

杉小路「幻月さん、夢月さん」

スカーレット姉妹の場合

杉小路「お嬢様、フランドールちゃん」

プリズムリバー三姉妹の場合

杉小路「ルナサさん、メルランさん、リリカちゃん」

秋姉妹の場合

杉小路「静葉さん、穣子さん」

古明地姉妹の場合

杉小路「古明地さん(さとり)、古明地ちゃん(こいし)」

九十九姉妹の場合

杉小路「八ツ橋さん、弁々さん」

依神姉妹の場合

杉小路「女苑さん、紫苑さん」

綿月姉妹の場合

杉小路「豊姫さん、依姫さん」

おまけ、魔界一家の場合

杉小路「ルイズさん、夢子さん、サラさん、ユキちゃん、マイちゃん、マーガトロイドちゃん」

アリス「何で私だけ名字呼び!?」

杉小路「だって二次設定だし」

アリス「メタい!」



第363ねこ「杉小路くんと姉妹」完

(Chrome67/Android SHV41)
[2018/06/15(金) 22:45:50]

725.灰色ねこ◆4aH6a11ZwA
ID:BhxYrLF7ae

第364ねこ「旧作と影絵」



魔理沙「bad apple!!の影絵pvってあるじゃないか」

霊夢「あるけど、それがどうかしたの?」

魔理沙「あれって旧作連中だけでやるととどうなると思う?」

霊夢「そうねぇ…」

霊夢「まず紫髪で普通の巫女服着てた頃の私が出てきて、リンゴを投げる」

霊夢「それで、赤髪で変な植物で飛んでた頃のあんたがそれを受け取って食べる」

魔理沙「あれは……忘れてくれないか……」

霊夢「それで、今出てきたらルーミアの別バージョンですか? とか言われそうなアリスが出てきて」

霊夢「そこから神綺、夢子ときて、振り向いた夢月が笑ったと思ったら幻月になってる」

魔理沙「フランのとこでキャラ二人消費したぞ」

霊夢「そして明羅さんの華麗なる剣さばき♪ からの特に意味もなくふらふらしてる魅魔」

魔理沙「おいこら」

霊夢「順当に鎌を持ったエリー、刀を振るうKonngaraがきて」

魔理沙「え。エリーは最後の方じゃないのか?」

霊夢「別のやつに任せるわ」

霊夢「次は両側に火の玉を出すkikuri。で、鏡合わせなユキとマイ」

霊夢「空を飛ぶイビルアイΣ、それに対して意味深な動きをする理香子と里香」

魔理沙「プリズムリバー三姉妹はどうするんだ?」

霊夢「YuugenMaganに頑張ってもらうわ」

魔理沙「その手があったか!」

霊夢「最後に魔眼の一つが目から撃ったレーザーに向けてオレンジがバトンを振るう」

魔理沙(プリズムリバー三姉妹だけでなく橙、藍、てゐ、優曇華までYuugenMaganに任せやがった…)

(Chrome67/Android SHV41)
[2018/06/17(日) 22:26:13]

726.灰色ねこ◆4aH6a11ZwA
ID:BhxYrLF7ae

霊夢「お掃除中のる〜ことに、回転中のサラ、背中合わせの夢美とちゆり」

霊夢「不敵に微笑みあうSarielとEris、手帳に事件のことをメモをしている小兎姫、旅行中に水分補給をするルイズ」

霊夢「ソクラテスを落っことしちゃうエレン、池ポチャするくるみ」

魔理沙「くるみのは原作ネタだな」

霊夢「ロン毛だった頃の幽香が日傘を構えて、カナが道路標識を持ってどこかへ行く」

魔理沙「あー、カナがいたか」

霊夢「そしてSinGyoku♀とSinGyoku♂が出てきてSinGyokuに融合して、最後に今の私とあんたが出てきて〆よ」

魔理沙「なるほどな」

玄爺「あのご主人様、わしは?」

ミミちゃん「きゅ〜ん」

霊夢「あっ」



第364ねこ「旧作と影絵」完

(Chrome67/Android SHV41)
[2018/06/17(日) 22:28:09]

727.灰色ねこ◆4aH6a11ZwA
ID:3IExatPnKq

第365ねこ「チルノと365」



寺子屋

チルノ「慧音ー、一年って365日なんだよね?」

慧音「ああ、そうだぞ」

チルノ「太陽のまわりを一周するから、365日なんだよね?」

慧音「ああ、そうだぞ」

チルノ「じゃあ何で円は一周360°なんだ? 365°じゃダメなのか?」

慧音「……」

チルノ「……」

慧音「チルノ、疑問を持つことは大事なことだ。偉いぞ」ナデナデ

チルノ「えへへ〜♪」

エイ太(あんなあからさまな誤魔化しが通用するのはチルノだけだろうな…)



第365ねこ「チルノと365」完

(Chrome67/Android SHV41)
[2018/06/20(水) 22:05:14]

728.灰色ねこ◆4aH6a11ZwA
ID:UkbqXcRStf

第366ねこ「寺とテスト」



命蓮寺

Konngara「それではこれから、君たちがどれだけ仏教のことを知っているか確かめるための筆記試験を行う」

命蓮寺一同『よろしくお願いします!』

Konngara「うん、いい返事だ」ニコニコ

Konngara「内容は仏教に多少の心得があれば簡単なものばかりだし、試験前の準備として勉強する期間も与えた。君たちには楽勝だろう」

Konngara「それに、例えどれだけ点数が低くとも、私は怒ったりしないと約束しよう」

ナズーリン「さすがはKonngara様、その存在は慈悲と随従を表すとされるだけあって懐が広い!」

Konngara「何を言うんだナズーリン。これぐらいの度量、仏なら持っていて然るべきだよ」

Konngara「ただ…」

白蓮「ただ、何ですか?」

Konngara「君たちが信仰対象とする毘沙門天様から直々の命令でね、0点の者がいた場合は即刻お仕置きせよと言われてしまったよ」

ナズーリン「(゚д゚)」

Konngara「というわけで、まずあり得ないとは思うが、0点を取らないよう、全力で試験に臨んでくれ――って、ナズーリン?」

ナズーリン「もうだめだ……おしまいだぁ……誰か、助けてー!!」ウワアアアアア

マミゾウ「1点でも取れればお仕置きは回避できると言うのに、何をビビっとるんじゃこのネズミは」

Konngara「私、嫌われてるのかな…」

白蓮「そ、そんなことありませんって!」

そして、

白蓮 100点
ナズーリン 100点
星 95点
雲山 90点
一輪 88点
ムラサ 80点
マミゾウ 79点
響子 65点





ぬえ 8点

白蓮「……………」ニッコリ

ぬえ「」



第366ねこ「寺とテスト」完

(Chrome67/Android SHV41)
[2018/06/23(土) 22:31:29]

||||1-|||次|


-クリエイト板-



Saipon BBS