[PR] 広告主様募集
TOP -> 【安価SS】CHOICE・STORY

5203HIT

||||1-|||次|

1.白蛇
ID:u5JSq.tK7K

アナタの選択(choice)が物語(story)を左右する!

ちょいスト!始まります!

>>551-555

(Ez/W63CA)
[2018/01/03(水) 00:21:46]

投稿数:677/1000

668.白蛇
ID:KOJDEe9gd6

―――――


―…出発前夜。

【ギルド“集い星”:勇者の部屋】



カチャッ
勇者「………」

└剣を眺めている。

………フゥッー…、

カチッ

―――チンッ
勇者「………」

└剣を鞘に収める。

勇者(………、…このお話は正しく生きる事は何なのか? それを考えるきっかけなのさ………か…、

物語を聞かせてくれた吟遊詩人は、そう言ってたな…、

……………。)チラッ

└僅かに震える自分の手を見る。

勇者「………ッ;」…フゥッーーー…

勇者(…力量差、対話を、戦う必要性…、リーダー、みんなの命運を…、

戦争…?

違う、これは調査なんだ。調査であって…、…だけど、

…死者…か………、





………死…)

………グッ
勇者「………」フゥッー………;;

(Ez/W63CA)
[2018/07/06(金) 23:24:43]

669.白蛇
ID:KOJDEe9gd6

くのいち「気負い過ぎでは?」

ビクンッ!
勇者「Σっ?!;;

………、…情けない…よな…」アハハッ;

くのいち「死にたがりでないのなら、真っ当な価値観だと思いますが?」

勇者「………。

俺は…、甘いのかな?」

くのいち「僅かな可能性にすがる行為は誉められたものではありません。

…が、
それが貴方の選んだ道であり、依頼人の意向でもある、迷う必要はありますか?」

勇者「………、全員、無事で帰って来たいんだ…。
なるべく、お互いに傷つかないように…」

くのいち「私は死にたがりの命令を聞くつもりはない。

そして、理想主義者を笑うつもりもない。」

勇者「………」

(Ez/W63CA)
[2018/07/06(金) 23:26:35]

670.白蛇
ID:KOJDEe9gd6

くのいち「ただ、見届けたいと思っている。」

勇者「………」

くのいち「死地に余地なし、生死の狭間、貴方の魂がどうあるか…、興味がある」

…ハハッ
勇者「…興味…か」

くのいち「逃げる選択をしなかった主は、紛う事なき侍だ

そして、死を恐れる様は生きる事に絶望していない証だ

それでいいのではないか?
何が悪いと言うのだ?」

勇者「………」…フッ

ペコッ
勇者「ありがとう くのいち」

………クアッ
くのいち「ああ、眠い眠い
主、明日に備えて私は休みます」

シュッ パコンッ

サッ

ササッ

くのいち「では」ペコリッ



カタンッ

勇者「………;」

…プッ
勇者「…」フフッ…

(Ez/W63CA)
[2018/07/06(金) 23:27:07]

671.白蛇
ID:4lDhsWMuuu

勇者(…覚悟は…してる。

…できたと言えないのは情けないけど、これが俺の限界だ…)

勇者(………もう寝よう)

勇者「………」

勇者「……」

勇者「…」

勇者「」………zzZ



―――

勇者「」クゥッー…zzZ

…キィッ…、

└ドアがゆっくりと開かれる。

???「………」ソロッ…

勇者「」スピッー…zzZ

???「…////」ホクホクッ

ソロリッ…

ソロリッ…

ゴソッ

モゾモゾッ…(何者かが勇者の布団へ侵入!)

勇者「…ンッ〜…」…zzZ

???「………//」

???「…」………zzZ



―――

【勇者の部屋:天井】

くのいち「…」ジッ…

└監視中…。

くのいち(…特に気にする必要はないか…、私も寝るとしよう)



―――

(Ez/W63CA)
[2018/07/08(日) 01:06:30]

672.白蛇
ID:IFFDHUdb64


―――



―【旅立ちの朝】

:ギルド“集い星”



令嬢「…忘れ物はないよね?」

勇者「大丈夫、三度確認したから間違いないよ」

戦乙女「…」チラッ

聖女「…」(太陽の祈り)

戦乙女(…私の柄ではないが…)

…ンンッ
戦乙女「勇者」

勇者「?」

戦乙女「無事の帰還を、ご武運をお祈りします」スッ

勇者「ああ」

魔女「………勇者」

勇者「?」

スッ
魔女「これを」

勇者「スクロール?」

魔女「即席ではありますが、これをかざした直線上に火球を発射するものです。

もしもの時の為、お役立てを」

勇者「…ありがとう 大事に使うよ」ペコッ

(Ez/W63CA)
[2018/07/09(月) 22:39:16]

673.白蛇
ID:IFFDHUdb64

ホモンク「いいわね〜」

受付嬢「…こういう時は、間柄よりも信頼関係なんでしょうね」

ホモンク「そうね〜」ンフフッ♪

女鍛治師(………貴方も旅立つ側の人間のはずだが…?)

くのいち「………」フムッ

くのいち「そろそろ出発した方がいいのでは?」

勇者「…そうだね。
名残惜しいけど…」

…フゥッー…

勇者「聖女」

聖女「はい」

勇者「ホモンク」

ホモンク「はいは〜い」

勇者「くのいち」

くのいち「…」スッ

勇者「………」スゥッー…

フゥッーーー…

…クルッ

勇者「………」

令嬢・魔女・戦乙女・受付嬢・メイド・女鍛治師「「「………」」」

勇者「行って来ます」

令嬢「…うん」



勇者「出発っ!!」

(Ez/W63CA)
[2018/07/09(月) 22:39:29]

674.白蛇
ID:IFFDHUdb64

ザッ

勇者たちは歩き出す。

ザッ

戦乙女「」スチャッ

└槍を掲げ、見送る。

ザッ

メイド「………」

ザッ…

メイド「…〜〜〜ッ;;」

ザッ…

タタッ
メイド「勇者さん! 皆さん! どうか…、どうかご無事で!!」

└僅かに駆け出し、勇者たちへ手をふる。



勇者「」スッ

└振り返る事はなく、歩を止める事もない。

拳を掲げ、勇者は応えた。



………、

そして、彼らは旅立った。

未開の死地へと旅立った。



多くの困難があるのだろう。

多くの脅威があるのだろう。

そして、多くの試練が待つのだろう。



彼らの旅路は幕を開ける。

【完】

(Ez/W63CA)
[2018/07/09(月) 22:39:51]

675.白蛇
ID:IFFDHUdb64


―――――

安価へのご協力、本当にありがとうございました。

ここからは【ネタバレchoice】と題しまして、選択されなかった【choiceルート】を解説して行きます。

>>2【choice】

1:女神の一目惚れ
#女神様の神託によって勇者に選ばれた“勇者が最初から強い”ルートです。その後の【choice】では女神様が降臨して、ヒロイン街道まっしぐらな展開もあった事でしょう。

2:姫の一存<<
#【choice】された選択肢です。お姫様がヒロイン筆頭のルートのはずが妙な展開、及びヤベー人格者になってしまいました。どうしてああなったのやら…;

3:親類が応募
#一度故郷に帰り、【choice】次第では幼なじみなどがパーティーに加わる“最初から仲間がいて、各地を転々とする”ルートです。この選択肢の場合は、物語のメインは王国ではなく四方国がメインでした。

(Ez/W63CA)
[2018/07/09(月) 22:57:25]

676.白蛇
ID:IFFDHUdb64

【choice】>>5

ギャグにしたかった名残で酷い有り様です(苦笑)

【choice】

1:お金に決まってんだろ
#これは引っかけのつもりでした。【choice】されていた場合は王国の財政事情を聞かされた後に、数日間だけなら豪華なご飯が食べれる程度の路銀を渡される展開でした。

2:一番いいのを頼む<<
#選別された【choice】です。一度使ってみたかったんです。後悔はしてます;

3:選別など不要
#この【choice】は、王様とのやり取りに突入し、姫さまと面会→勇者拉致の展開でした。初期の内に会っていれば、回想と同じようにヒロインしてたのかも…?

(Ez/W63CA)
[2018/07/09(月) 23:08:22]

677.白蛇
ID:IFFDHUdb64

【choice】>>9

1:地道に聞き込みだ!
#この【choice】は勇者が聞き込みを行った場所が拠点となる“勇者だけど兼業してます”ルートになります。勇者なのか店員なのか、看板娘さんとのエンディングも考えられる【choice】でした。


2:やっぱ酒場だよな!<<
#選択された【choice】です。ザ・RPGな展開ですね(笑)


3:占い師に相談だ!
#この【choice】は占い師次第でもありますが、一度故郷に帰る、城に戻るなどの“四方国ルート”や“姫さまメインヒロインルート”へと派生する、割と貴重な【choice】でした。

(Ez/W63CA)
[2018/07/09(月) 23:19:40]

||||1-|||次|


-クリエイト板-



Saipon BBS